とび職を極める!一流のとび職人になるための会社選び

 


皆さんこんにちは。

千葉県市原市を拠点に商業施設、プラント、橋梁、鉄塔などの仮設足場・解体足場・特殊足場・プラント足場工事および塗装工事を手掛ける濵田工業です。


「職人になるからには、高い技術を身につけて一流と呼ばれるようになりたい!」と考える方もいらっしゃるかと思います。しかし、最初に職人として入る会社の選び方を間違ってしまうと、高い意欲があっても一流の職人までたどり着けないこともあります。


そこで今回は、一流のとび職人になるための会社選びについてご紹介します。




■一流のとび職人とは



高所で作業するとび職の世界で一流と呼ばれるようになるには、どのような技術を身につければよいのでしょうか?


足場は高所作業をする人の安全にも関わる、大切な存在です。1点のミスもなく足場を組み立て、さらに迅速に作業できることが求められます。

そして、工事の現場によって使う足場の種類や組み立て方が変わります。現場では設計図通りにいかないこともあるため、どのような事態が発生しても柔軟に対応できることが大切です。


優れた技術とスピード、柔軟な対応力、さらにまわりと協力してリーダーシップがとれるようになって、初めて一流と呼ばれるようになるでしょう。




■一流のとび職人になるための会社選び



一流を目指すためには自分の努力だけでなく、一緒に働く人や環境に恵まれていることも大事なポイントです。


資格取得の支援制度や未経験へのサポート体制を整えている会社であれば、成長しやすい環境が期待できます。特に熟練した職人の多い会社では、先輩の技術を身近で学ぶ機会が多くなります。


足場工事は、仮設足場や解体足場、特殊足場、プラント足場など多くの種類があり、それぞれに必要とされる知識や技能があります。高い技術が求められる現場を手掛ける会社には、その現場に対応できる一流の職人がいるということになります。一流の職人と日々一緒に仕事をすることで、一流の技術を先輩から受け継ぐことができます。会社のHPなどで施工事例をチェックして、どのような現場を手掛けているのか確認してみましょう。


一流を目指すためには働く環境も大事です。長時間労働が続く、休みがまったく取れない職場では、やる気があっても体力を消耗して体調不良や事故につながってしまいます。働く人のことを考えた環境づくりをしているか、待遇や福利厚生も事前にしっかりとチェックしましょう。




■一流を目指せる環境で働いてみませんか?



濵田工業では、商業施設やプラント、橋梁、鉄塔、駅などさまざまな仮設足場の工事を取り扱っています。高い技術力が求められる橋梁や鉄塔など、特殊足場の工事にも対応可能です。


千葉県市原市の濵田工業では、業務拡大のため、社員として一緒に働く仲間を募集しています。福利厚生を充実させ、社員が安全に働ける環境づくりを心がけています。まさに一流を目指せる職場で、とび職の仕事をしてみませんか。足場工事や建設業の仕事に興味のある方は、お気軽に濵田工業までお問い合わせください。



<漫画で見る濵田工業 募集要項はこちら>

https://www.hamada-kogyo-inc.jp/recruit


<濵田工業へのお問い合わせ>

Tel. 0436‐63‐6376

http://hamada-kogyo-inc.jp/contact