withコロナ時代にどう働く? 濵田工業の感染症対策と健康管理

 


皆さんこんにちは。

千葉県市原市を拠点に商業施設、プラント、橋梁、鉄塔などの仮設足場・解体足場・特殊足場・プラント足場工事および塗装工事を手掛ける濵田工業です。


新型コロナウイルス感染症拡大は建設業にも深刻な影響を与えており、国土交通省による「建設業における新型コロナウイルス感染症予防対策ガイドライン」が発表されています。なかなか収束の兆しが見えず不安な日々ではありますが、弊社濵田工業でも従業員の健康を守ることおよび現場での感染拡大防止のため、さまざまな対策を行っております。

今回は、その取り組みについてご紹介します。




■新型コロナウイルスが建設業に与えた影響



建設業全体においても工期の遅れや中止、資材の納期遅延などさまざまな影響がありました。足場職人が業務にあたる際も、新しい現場に入る2週間前から検温を実施し、問題なかった場合でなければ現場に入れないなど、健康に関する規則が厳しくなっています。

これ以上感染症の影響を広げないために、濵田工業でも積極的に新型コロナウイルス対策を行っています。




■従業員を守る濵田工業の健康への取り組み



濵田工業では、すべての従業員に毎日の検温と手洗い・うがい、手指のアルコール消毒、マスクの着用を徹底しています。検温の結果、37度以上の発熱があった場合は出勤させず自宅待機とし、万一感染者が出た場合にも感染拡大を防ぐための取り組みを実施しています。




■暑い日の熱中症にも気を付けています



濵田工業の主要な業務である足場建設は、屋外で作業をするため「3つの密(密閉・密集・密接)」は回避しやすい状況にあります。しかし油断することなく、飛沫感染防止のためマスクの着用を徹底しています。


また建設現場は、基本的に冷房設備のない環境下で業務を行っています。そのため、炎天下でさらにマスクを着用する毎日となります。これまで以上に暑さを感じ、熱中症のリスクも高まります。

濵田工業では、こまめな水分補給と適切な休憩を取り入れて、従業員の負担が少しでも軽くなるよう、日々工夫しながら作業を実施しております!


各種感染症の拡大を防ぐことはもちろんですが、現場で頑張っている従業員たちの健康もかけがえありません。今後も感染対策を怠ることなく、従業員の負担を少しでも減らせるように働きやすい環境を整えていこうと思っております。


千葉県市原市の濵田工業は事業拡大にともない、現在社員として働いてくださる人を募集しています。質の高い足場工事や建設業の仕事にご興味をお持ちの方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。



<濵田工業の求人について>

https://www.hamada-kogyo-inc.jp/recruit


<漫画で見る濵田工業>

https://www.hamada-kogyo-inc.jp/recruitmanga


***求人への応募方法***

お電話またはメールにて、ご連絡ください。

メールの際は、下記お問い合わせフォームにてお名前、電話番号、メールアドレスをご記入の上、本文に「面接希望」とご入力ください。